SHEILAのメジャーリポート 「西岡剛は引きが強い男」

印刷

   タレントのSHEILAが3月9日(2011年)のブログで、メジャーリーガーたちへのキャンプ地からの取材の様子を報告している。

「久しぶりにキャンプ地に行ってめっちゃテンションがあがったよね~」

   まずはボルチモワ・オリオールズ。メジャー3年目の上原浩治と会って、「上原さんのモミアゲは健在でした」と冗談を飛ばしながらも、今シーズンから移籍してきたヴラディミール・ゲレーロ、デレク・リー両選手に取材を敢行。ゲレーロとはずいぶん話し込み、今度、彼のドミニカの家に行く約束もしてきたとか。「この2人がいるだけで、今シーズンのボルチモワはマジで分からんよ」と注目している。

   また、西岡剛選手のいるミネソタ・ツインズにも行ってきた。ツインズはチーム内の雰囲気があたたかくて、「このチームに行けた西岡さんってマジで引きが強いと思う」とSHEILA。試合では勝負強いが、性格的に繊細な西岡にはぴったりのチームだという。久しぶりの再会を果たした西岡は「大人になった」。

「20歳くらいのときから知っているせいか、超大人に感じた」

   相変わらず「SHEILAちん」と呼ぶところは変わらないが、「内面から滲み出る余裕と言うか、男としてのカッコ良さがありました」とその成長を実感。本人にもそれを伝えたら、「最近めっちゃ周りにも言われる」との返事だった。オープン戦では、セカンドの守備につき、3打数2安打とアピールも十分。今シーズンも、日本人メジャーリーガーの活躍から目が離せない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中