2018年 7月 19日 (木)

AKB48義援金口座設置、大島、前田も協力呼びかけ

印刷

   アイドルグループのAKB48では被災者支援のため、2011年3月14日、義援金の受付口座を開設したことを発表した。これに応じてメンバーもブログでそれぞれ、ファンに対し協力を求めている。

   大島優子は15日のブログで、

「今回の事態に対して私たちAKB48で『自分たちにも何かできることはないだろうか』と考えていました」

として、義援金口座の設置を告知。

「地震により、たくさんの被害が起きていますが『助け合い、支え合いの心』で、救い合っていきましょう」

とメッセージを送った。

   前田敦子は、

「少しでも被災地の方々の力になればと思います。皆さんにもぜひご協力頂ければと思います」

とファンに要請し、これに対しコメント欄には6000件を超えるメッセージが寄せられている。

   このほか「私も早速協力したいと思います」と言う篠田麻里子を始め、多数のメンバーが義援金への協力を呼びかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中