マギー審司、狩野英孝ら募金報告「合計金額352万345円」

印刷

   3月11日(2011年)の震災で実家が被害を受けた宮城県気仙沼市出身のマギー審司、栗原市出身の狩野英孝らが連日募金活動を行い、その成果をブログで報告している。

   募金活動は18日から始まり、以来23日までの6日間ほぼ毎日行われている。主唱者のマギー、狩野のほか、池谷直樹、テツandトモ、前田亘輝らバンド「TUBE」のメンバー、山寺宏一などが参加し、会場となった渋谷・マッスルシアターには大勢の人が訪れたという。

   22日にはマギー・狩野の両名がブログで振込用紙の写真とともに、前日までに集まった320万円あまりをサンドウィッチマン主宰の「東北魂義援金」に寄付したことを報告。

   「これがゴールではなく これから復興活動、スタートです。我々には、前進あるのみ 被災地の復興にむけて、今日も募金頑張ります!」と意気込みを見せたマギー。この日にも30万円の募金を集め、22日までの合計金額は352万345円に達した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中