上地雄輔 ブログ再出発「数日ぶっちゃけ悩んだ」

印刷

   タレントの上地雄輔が4月16日(2011年)、ブログの「再出発」を意気込んでいる。

   上地ブログでは自分の思いや考えを熱く語っているが、直近では13日に仙台ライブに行けないことを謝り、必ず行きたいと短く書いたのをのぞいて、1週間ほど更新が途絶えていた。

「この数日間。ぶっちゃけ悩んだ」「考えてた」

   人気のある上地ブログには、コメント欄に2000件以上の書き込みは当たり前、多いときには2万件を超える。「だからこそ、自分だけじゃなく、いろんな人達への責任もあるからアホなりに考えるわけだべさ」と胸の内を語った。

   本人はブログを、「裸のオイラ」とファンとがキャッチボールのように行き来のできる手紙のようなものだと考えている。震災があって、いつも以上に考えて、時間をかけて書いたものを消したこともあった。何を書いても喜ぶ人、悲しむ人がいることを思うと、書くことは難しい。

「みんなの気持ちも分かるし、多数決じゃないけど、少なくともマイナスに感じる事しちゃいけない言葉がありすぎて。バカのオイラには難し過ぎた」

   でも、広島、名古屋、北海道で行われたライブでファンと会って、また思うところがあったようだ。詳しくは書いていないけれど、「継続は力なり」という言葉を信じて、ブログの再開に意欲を見せている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中