前田敦子 ショートヘア公開「似合ってる」と好評

印刷

   「AKB48」の前田敦子が初主演した映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」が6月4日(2011年)、公開初日をむかえた。この日、東京と大阪では舞台挨拶が行われ、前田はブログでも「本当に嬉しかったです」。「これから先も沢山の皆さんの元にもしドラの青春が届きますように」とアピールした。

   ちなみに、ブログでは7月にスタートするドラマの役作りで短くしたショートヘアを初公開。コメント欄では「めちゃショート似合ってるね」「あっちゃんニューヘアーかわゆい」「なんかショートだとさえちゃん(宮澤佐江)と似てる」などと大好評だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中