NHK朝ドラ2012年春ヒロインに「堀北真希」内定説

印刷

   堀北真希が来年春のNHK朝の連続テレビ小説の主役に内定―6月16日(2011年)付の「日刊スポーツ」がスクープとして伝えた。それによると、朝ドラは昨年前半の「ゲゲゲの女房」以来、すでに民放のドラマなどで活躍し、人気が定まっている女優を起用することで高視聴率をキープしているため、無名の新人ではなく、堀北真希に白羽の矢が立っているのだという。

   記事では堀北を「NHKが求める理想のヒロイン」と評価する関係者のコメントも掲載されているが、まだ作品もテーマも時代も発表されていない段階では、「変更」もありそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中