レディー・ガガ「東日本大震災」支援来日―被災地も訪問したい

印刷

   ポスト・マドンナと目され、米フォーブス誌2011年の「世界のセレブ番付」で1位になった米国歌手レディー・ガガが昨日(2011年6月21日)午後来日をした。来日は4日目だ。

上から下まで緑づくめ

   成田空港のロビーに姿を現した彼女のいでたちは、いやまあド派手。頭髪はグリーン、バレンチノのレザーコートもハイヒールも緑と全身緑色で、集まった約200人のファンや約50のマスコミを驚かせた。

2億数千万円の義援金

   そこで、「スッキリ!!」は過去3回の来日時のガガのファッションを紹介した。最初の時はラフで普通、2回目はビキニのパンツと思われるセクシー路線、昨年4月の3回目は黒でまとめたシックな姿といつもまったく違う。

   ガガは「日本に来られてうれしい。日本のファンに会いたかった。日本は安全。もっとたくさんの人に旅行に来てほしいわ」と話し、左手首に「WE PRAY FOR JAPAN 日本の為に祈りを」と書かれたリストバンドを巻き、高く拳を突き上げた。今回はMTVの東日本大震災の被災地支援イベントに出演、被災地慰問の情報もある。

   キャスターのテリー伊藤「彼女はこれまでに2億数千万円もの義援金を送ってくれている。多くの海外アーティストが日本ツアーをキャンセルする中で、彼女だけが積極的に来日してくれて、本当にありがたい。21世紀のジョン・レノンだ」

   大沢あかね(タレント)も「最初に彼女が来たときは、なんと奇妙な人だろうと思いました。でも、日本のために様々な活動をしてくれて、すっかりイメージが変わりました」

   来週火曜日(6月28日)放送の「スッキリ!!」に生出演も予定されていて、司会の加藤浩次は「えっ、また来てくれるの。早く会いたいな。どんなファッションで出てくれるのだろう」と大はしゃぎ。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中