矢口真里「紳助さんから結婚祝い。自作の絵。家宝にします」

印刷

   矢口真里が、島田紳助から受け取った結婚祝いを6月26日(2011年)のブログで紹介した。

   プレゼントは紳助の「タイル絵」。大きな桜の木を見つめる1組のカップルの姿が黒を背景に描かれている。添えられた紳助からの手紙には、

「結婚おめでとうございます 人生は明るい日ばかりじゃないけど 二人暗闇の中でしか見えない出来事も美しく見て下さい」

と記されていた。

   矢口は、

「私なんかのために… 凄く胸が熱くなりました とても嬉しかったです ありがとうございました 紳助さんは本当にあったかい方です 愛をいっぱい感じました」

と感激。

「一生の宝物にします これは家宝ですね」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中