前田敦子「もっともっと大好きになった」俳優

印刷

   AKB48の前田敦子が、7月1日(2011年)に三谷幸喜作・演出の舞台「ベッジ・パードン」を観劇した。

   映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」でも共演した大泉洋が出演している舞台で、ブログからは「三谷さん、キャストの皆さんの凄さを心の底から感じた」といたく感動した様子が伝わってくる。

「あんなに笑ったのは久しぶりでした!」
「大泉さんのこともっともっと大好きになりました 大泉さん最高~(>.<)!!」

と、興奮がおさまらないようだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中