2018年 7月 20日 (金)

楽天・田中将大「オールスター仙台戦は頑張ります」

印刷

   プロ野球のオールスターゲームに出場する選手がファン投票、監督推薦によりメンバーが固まってきた。出場する選手もブログで、ゲームにかける意気込みを語っている。

   今シーズンからソフトバンクに移籍した内川聖一は、ファン投票と選手間投票で選出だ。「こればかりは自分がどれだけ出たいと言っても選ばれなければ出れませんから本当に嬉しいです」と語る。内川は現在、右太もも裏肉離れで登録抹消。リハビリ中だがはやくチームに合流し、オールスターで「元気な姿をお見せできるように頑張ります」と意気込んでいる。

   中日の浅尾拓也は、昨年に続いて2回目の出場だ。前回は監督推薦だったが今回はファン投票での選出だ。オールスターは、周囲がすごい選手ばかりでいい刺激を受けるそうで、全力でプレーを誓う。「ただ一つ迷ってるのは、昨年ストレートだけを投げたのですが、今年はどうしたらいいですかね!? 変化球も混ぜていくのか、今年もストレートだけでいくのか」

   また、4回目の出場となるのが、楽天・田中将大。3戦目の舞台は本拠地でもある仙台だけに、ブログでは「良いパフォーマンスを出せるように頑張りたい」と気合いが入っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中