2018年 7月 21日 (土)

有吉弘行が命じた「禁煙挫折」罰ゲーム「ユッキーナのケツ触り放題」

印刷

アメトーーク!(テレビ朝日系木曜よる11時15分~)>雨上がり決死隊が司会をつめる「ひな壇芸人トーク番組」。深夜番組好きで知らない人はいない天下のアメトーーク!。7月28日(2011年)のテーマは「禁煙つらいよ芸人」だ。フットボールアワー後藤やザキヤマらの「禁煙中組」と、チュート徳井やココリコ遠藤、HUJIWARA藤本らの「禁煙挫折組」が4人ずつ登場。雨上がりの2人もそれぞれ禁煙歴3年と9年の禁煙成功者。そのメンバーに禁煙経験なしのヘビースモーカー有吉弘行が加わり、なんだかんだでタバコ大好きのおっさんたちのトークは大盛り上がりであった。

チュート徳井には「テキトーな女と結婚」

   どんな時にタバコが吸いたくなるかという話になって、有吉が「タバコの旨さを伝えてるだけ」と一言。見ているこちらとしても何度も途中でタバコを吸いに行きたくなってしまった。そんな中、終始、貧乏ゆすりをやめない後藤の姿に禁煙ってそんなに大変なのかと怖くなった。

   話は各自の禁煙テクニックに移り、ザキヤマは「吸いたくなったら面白い顔をする」。すかさず雨上がりの2人が「後藤(面白い顔)やって」とムチャぶり、後藤しぶしぶやるも会場はシーン。すると、ザキヤマが「それじゃない、それじゃない。面白い顔だから」と突っ込む。繰り返し「面白い顔」を迫られ、何度やってもスベルというお約束も見られた。

   一番の盛り上がりを見せたのが、それぞれが禁煙の誓いを立て、破ったときのペナルティーを決めておくという有吉の提案。そのペナルティーを一人ずつ有吉が言い渡す。フジモンは「(奥さんの)ユッキーナのケツ誰でも触り放題」、「近所のゴミ拾い」は中川家剛、徳井は「テキトーな女と結婚」ということになった。

   最後はタバコの話がどっかに行ってしまい、いつも通りのアメトーーク!であった。禁煙つらいよと言いながらタバコの話に花を咲かせていたら、そりゃ止められないよね。この番組を見てタバコを止めようと思った人っていないよなと思ってしまった。だからタバコは止められない。

カリメロ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中