セサミストリート人気キャラ「アーニーとバート」番組がゲイ説否定

印刷

   米国の人気子供向けTV番組「セサミストリート」で、長く噂が絶えなかった、キャラクター人形のアーニーとバートを巡るゲイ疑惑に、番組側からフェイスブックを通じて否定した。

「男性の設定だが、とくに性的傾向ありません」

   アーニーとバートは仲良しのルームメートという設定で、年齢不詳ながら、何となく中年のおじさんっぽさを漂わせ、遊びも生活も何もかも一緒という仲の良さから、あるブロガーが「いずれ番組の中で二人はゲイ婚をするのではないか」と冗談で言い始め、ネット上で二人の結婚を求める署名運動まで起きてしまった。これに番組側から「ご説明」があった。

「二人はあくまで親友であり、就学前の子供たちに自分と違う他人を理解し、友達になることの大切さを教えるために創られたキャラクター。男性という設定だが、二人にとくに性的傾向はない」

   ゲイでもいいと思うけどね。

Noriko FUJIMOTO, 翻訳家 エンタメライター

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中