なでしこ・川澄「キング・カズに投げキッスされた」

印刷

   サッカー女子日本代表・なでしこジャパンの川澄奈穂美選手が、8月17日(2011年)のブログで「キング・カズ」こと三浦和良選手から「投げキッス」をされたと報告している。

   川澄らなでしこメンバーは代表合宿で泊まったホテルでカズ一家と一緒になった。緊張で「みんな固まってしまった」のだが、キャプテン・澤穂希の提案で全員整列し、 W杯優勝の際にもらったバラのお礼をしたそうだ。

   さすがはキング・カズ、投げキッスを返してきたじゃないか。「あれは私にしていたんだと思う」とみんな大騒ぎになったが、川澄も「まぁあたしにしてたんだけどね(笑)」

「投げキッスとかカッコ良すぎて反則レッドカードですね。カズさん、ありがとうございましたm(_ _)m」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中