2018年 7月 23日 (月)

韓流新グループ「RAINBOW」が教わった「知っとくと便利な日本語」

印刷

   ヒップダンスの「KARA」の妹分といわれる韓国の7人グループ「RAINBOW」 が、来週の日本デビューを前に「スッキリ!!」の取材に応じた。日本のメディアで初めてという。

   ヒップのKARAに対して、彼女たちの売りは「おへそダンス」。シャツをまくりあげてチラリと見せるのがセクシーすぎるというので、韓国では「ミュージックビデオは放送禁止」だとか。

セクシーすぎて放送禁止

   番組キャラの「謎の男」が彼女たちに「彼氏にするのならだれ?」と、司会の加藤浩次、キャスターのテリー伊藤、謎の男と3人の写真を並べて聞いた。謎の男の写真は南海キャンディーズの山ちゃんの目を隠ししたものだ。

何だろ?

   彼女たちの評価は、加藤1、 テリー3、 ナゾの男3。加藤の1は「洋服が高校の制服と同じだから」、テリーは「お金持ちっぽい」など。謎の男は「目隠しが気になります」と言われて取ってみせると(テレビではモザイク)、「カワイイですね」「天の声さんがスキ」「ミステリーな男性」と大好評。これで気を良くした謎の男は「女の気持ちをつかむコツ教えてやるから、あとで来いよ」(苦笑)

   彼女たちの受け答えはみな日本語だった。

   テリー「びっくりした。日本語がうまい」

   謎の男「みんな勉強してるんですよ」

リーダーのジェギョン「人生が便利になると聞きました」

   そこでクエスチョン。「RAINBOW」 のリーダー・ジェギョンは日本語の猛勉中だが、「困ったときに役に立つ日本語とは何でしょう?」

   加藤が首をひねる。ヒントは「手違いがあったとき」

   加藤「してちょうだい、みたいな?」

   謎の男「1回だけ○○」

   加藤「1回だけ許して」

   謎の男 「アーッ、近い」

   加藤「見逃して」

   ピンポーン。答えは「1回だけ見逃してください」 だった。

   ジェギョンはこれも日本語で、「この言葉を知っておくと、人生が便利になると聞きました」という。

   加藤「絶対だまされちゃダメだぞ。これで人生渡れるなんて大間違いだよ」

   謎の男「遅刻した時とかね」

   加藤「見逃しちゃうわなあ」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中