宇多田ヒカル、2か月ぶりツイッター更新 とある作家を祝福

印刷

   活動休止中の宇多田ヒカルが9月13日(2011年)、7月を最後に途絶えていたツイッターを2か月ぶりに更新した。その内容はただ一言、「Happy Roald Dahl Day!!」。

   この日は、短編小説や児童文学で今なお人気の高い作家、ロアルド・ダールの誕生日にあたり、祝福コメントを寄せたのだろう。実は彼女、自身のホームページで好きな作家のひとりとしてロアルド・ダールを挙げている。

   宇多田は2010年8月、年内をもって活動を休止すると宣言。15歳のデビューから音楽中心の生活を続け、「成長の止まっている部分」があることなどから、活動休止期間は「人間活動」に専念したいと書いていた。その後も定期的にツイッターを更新し続けたが、4月にいったん途絶え、「ついに人間活動に専念か」とささやかれた。その後、本人は「ツイッターまだやりますぞ」と書き込んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中