賀来賢人「らんま1/2実写版で乱馬役。プレッシャーで卒倒しそうに」

印刷

   高橋留美子の漫画「らんま1/2」が実写化され、2時間のスペシャルドラマとして12月(2011年)放映されることが発表された。

   原作は水をかぶると女になってしまうという特異体質の持ち主・早乙女乱馬を中心としたコメディー・格闘漫画で、1980~90年代にかけアニメ化されるなど大きな人気を集めた。今回の実写版では新垣結衣が演じるヒロイン・天道あかねを主人公に据え、ドラマオリジナルの展開が予定されているという。

   性別がころころ変わる乱馬は、賀来賢人と夏菜の「二人一役」。男乱馬を演じることとなった賀来は9月27日(2011年)のブログで、

「原作はもちろん知ってますし、ファンの方々のものすごい熱量も知っていたので、最初聞いた時はプレッシャーで卒倒しそうになりました」

と逡巡したことを明かしつつ、

「改めて読み返してみて、プレッシャーよりも乱馬という役をやりたい気持ちがより強くなりました」

と述べ、大役に熱意を燃やしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中