犬の心・押見「リア充、ねぇ~」昭和77年生まれには刺激強すぎる

印刷

   お笑いコンビ「犬の心」の押見泰憲が10月19日(2011年)のブログで「リア充」について書いた。

「リア充ってやつは、どうやら恋愛絡みが上手くいってる方々に使われるコトが多いようでして...」「特に若い方々が語りたがりますよね 『私...今、こんなに幸せなんです!』てな感じで」

   昭和77年生まれの押見には自分の幸せをアピールする「リア充」は刺激が強いらしく、「リア充、ねぇ~。。。」となんとも言えない気持ちになっているようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中