2018年 6月 20日 (水)

梨花、難産「首に二重にへその緒。私は意識不明」

印刷

   モデルでタレントの梨花が21日(2011年11月)ブログで、18日に待望の子どもを出産したと発表した。出産時には自身が意識不明になったことなど、難産だったことを明かしている。

   2011年11月18日、14時5分、3090gの元気な男の子を無事出産したという梨花。大変 な出産だったようで、「赤ちゃんの首には二重にへその緒が巻き付き私は意識不明…。輸血、心臓マッサージ…。そしてみんなの大きな呼びかけで目を覚まし、今、ここにこうして元気に存在することが出来ています」と、つづっている。

   難産というよりも、生死をさまよう事となってしまったため「我が子を抱けたのは次の日」だったという。今は体調も回復し、「母子共に元気で幸せな時間を過ごしています」とコメント。「命の大切さを、どこまでいっても神様は私に! 伝えたいみたいです(笑)」と締めくくっている。

   梨花は昨年1月に結婚。今年6月に妊娠5か月であることを発表した際、流産した経験があることなどを明らかにしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中