小沢一郎カラ鉄砲!野田首相脅迫「消費増税は契約違反」離党ぶくみ…

印刷

   野田首相の目論む消費税増税に反対する小沢元民主党代表が11日(2011年12月)、消費税増税は「契約違反」などとあらためて批判。首相がもし強行すれば、「どうしたらいいか考えないといけない」と離党に含みを持たせたという。日刊スポーツ記事をもとに番組は伝えた。

民主党のマニフェストになかった

   司会のみのもんたは「なにこれ? 脅迫してんの?」と、オザワの行動に不信感を隠さない。コメンテイターで共同通信社編集委員の柿﨑明二が「ま、『牽制』してるということですけれども」と業界らしい言葉で返すと、みのは「この人(オザワ)、どういうつもりなんですか」。不服そうに聞く。

どういうつもり?

   オザワは、消費税増税は民主党のマニフェストに入ってなかったから、もとより反対である。民主党の若い国会議員も選挙が近づき、消費税増税に不安を強めている――などと柿﨑は解説した。

   みのは「そりゃ消費税上がるのは誰でもイヤだけれど、言うこときかねえなら(っていう言い方は)…ボクはやっぱり脅迫に取りました」と、オザワの発言は牽制ではなく、脅迫だとの見解を強調した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中