NMB48瀧山あかね卒業「大学進学したい。絶対に戻ってきます」

印刷

   NMB48の2期生・瀧山あかねがグループを卒業することになった。12月10日(2011年)に公式サイトで本人からのコメントとともに発表した。

「私は、NMB48に入る前から大学進学を考え、勉強していました。NMB48に入って毎日がすごく楽しくて、公演も出させてもらって毎日すごく充実してて、それで『NMB48として頑張っていこう』って思っていました」
「しかし、学校に通っていると『大学進学したい』という気持ちが強くなりました。でもNMB48も辞めたくない、どっちもしたいと思っていたら、すごく中途半端な気持ちになってしまい『今のままでは、メンバーやスタッフさんや応援して下さる皆様に申し訳ないな』と思って、決断しないといけないな、とずっと考えていました」
「メンバーがほんまに大好きで、あかねの支えはいつもメンバーで、だからメンバーと別れたくない、それに皆様がコメントやお手紙であかねの事を応援してくれたり、あかねの笑顔を見ては元気になれると言って貰えたり、そんなお仕事をずっとしたくて、だから本当に辞めたくなかったんですけど、私は決断する時だと思いました」

   大学に進学したら「絶対にこの舞台に、このNMB48劇場に戻ってくる」ことを誓った。

「本当にわがままだとは思いますが、私はNMB48が大好きで、皆様が大好きで、メンバーが大好きで。だから今後とも応援よろしくお願い致します」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中