離婚もスピードだった清水宏保「報道は本当です」モニバド火曜担当ゲスト

印刷

   「ニュースアップ」コーナーのトップで、日刊スポーツ紙が伝えている「清水・高垣 スケート金メダリストと人気モデル離婚」を伝えた。清水は長野オリンピックで金メダルのスピードスケートの清水宏保(37)で、ファッションモデルの高垣麗子(32)と昨年3月(2010年)に結婚した。その清水が「モーニングバード」の今日のコメンテーターだった。

「仕事ですれ違う場面が多かったので仕方なかった」

   司会の羽鳥慎一「ちょうどいらっしゃるじゃないですか。清水さん、どういうことですか」

ちょうどいる…

   これに清水は、「応援して下さった方には残念な報告になってしまいますが、事実でして、きのう(12月19日)離婚届けを出してきました」とスラスラと答えた。

   羽鳥「話し合いというか…」

   清水「9月から別居してまして。 今後どうするかを話し合ってきたんですが、仕事ですれ違う場面が多かったので、まあ仕方なかった」「仕事はどちらも充実しているので、ボクも応援したいですし、彼女も同様のことを言っていました。がんばっていきたいと思います」

   ここで羽鳥が突然、司会の赤江珠緒に「どうです?、タマちゃん」

   赤江「エーッ、なんという無茶ぶりを。おふた方それぞれご活躍を…」

   これには清水も苦笑い。羽鳥は清水に向かって、「次へいってよろしいですか」、「ハイ」と清水もまた笑い出す。今度は小松靖アナに向かって、「どうしてくれる? 今日一番の懸念でした、(この話を)どうすればいいか」

   小松「しっかりご自分の言葉でお話いただいた」

   羽鳥はさらに清水に向かって「バード」のサインを出していた。まったくこの男、何を考えてんだか。最後は笑いにしてしまった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中