楽天・田中「事故の相手から温かい言葉もらいました」活動再開

印刷

   12月14日(2011年)、仙台市内の交差点で乗用車を運転中に自転車に乗った56歳の女性と衝突した「楽天」の田中将大投手(23)が、活動を再開したことを21日のブログで報告した。

   衝突した相手に直接会って謝罪した際に、「僕(田中)の頑張っている姿をいつも楽しみにしている」と温かい言葉をもらい、その言葉がきっかけで仕事を再開することになったと説明している。

   15日に楽天の米田純球団代表は緊急会見で、田中に厳重注意と3か月の運転禁止の処分を科したと発表していた。田中はブログで「皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしましたことを、重ね重ねお詫び申し上げます」と、改めてファンや関係者に対し謝罪している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中