「家政婦のミタ」最終回は視聴率40%の圧勝

印刷

   日本テレビ系の連続ドラマ「家政婦のミタ」がきのう21日(2011年12月)放送の最終回で、40%という最近のドラマでは珍しい高い視聴率を叩き出した。「ミタ」はさほど話題になっていなかったわりには初回19・5%と好スタートを切り、5回目以降は20%台をキープしつづけ、8回以降は30%台目前になっていた。最終回の目標は「なんとしても30%突破」だったが、30%どころか40%に手が届いた。

   瞬間最高視聴率は三田を阿須田家の面々が見送った11時前後で42・8%、全話の平均は25・7%だった。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中