2018年 7月 17日 (火)

「クリスマス関心なし」3人に1人―震災の今年さらに増加?

印刷

   <1年前のワイドショー通信簿>繁華街はおととい(12月23日)あたりからクリスマスではしゃいでいるが、世の中の人ははたしてクリスマスにどのくらい関心があるのか―日本テレビ系の朝のワイドショー「スッキリ!!」は昨年、民間気象会社「ウエザーニュース」が1万4118人の男女に行ったアンケートを紹介する形で、「意外に関心が低い実態」を伝えた。

   「『クリスマス関心ない』3人に1人―男女1万人アンケート」(2010年12月24日放送)で、それによると「クリスマスは楽しみですか」という質問に「どちらでもない」と答えた人が30・4%、「楽しみではない」が5・9%で36・3%だったという。「一番大切な人へのプレゼント予算」は全国平均が1万825円、上位は徳島(1万6737円)、香川(1万3747円)、熊本(1万3134円)だった。逆に少ないのは、高知(6850円)、鳥取(7154円)、福井(7700円)という。東日本大震災の今年は、クリスマスへの関心はさらに薄らぎ、プレゼント予算も減っているのではないだろうか。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中