ダルビッシュ・紗栄子「来年1月離婚」養育費など条件合意

印刷

   メジャーリーグ野球界入りを目指して、現在テキサス・レンジャーズと交渉中のダルビッシュ有投手と紗栄子夫人の離婚が来年1月に成立することがわかった――と伝えるスポーツ報知記事を番組は伝えた。

   なんでも2人は1年以上にわたって離婚協議を重ねた末に、このほどついに養育費などの条件面で合意するに至ったそうなんである。

これで決まりか?米メジャー入り

   「あの、アメリカのメジャーリーグというのはね――」。司会のみのもんたがにわかにメジャー大リーグ通の趣で、おもむろに口を開いた。「所属する選手のこういうプライベートな問題には大変シビアなんです。やっぱり、スッキリしないとね」

折り合いつく

   離婚成立でその問題とやらもクリアし、移籍に向かって順風満帆と進むのかもしれない。みのは「まああの契約金(ポスティングの落札額のことを言っているらしい)見ればね、折り合いついちゃうね」と金満で円満な離婚に納得の様子であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中