未放送映像で検証する3・11―年末年始テレビ三昧「大震災編」

印刷

   年末年始休みは、東日本大震災、福島原発についてゆっくり考えるいい機会だ。テレビもそうした特集番組が、数少ないながらも組まれている。

★「わ・す・れ・な・い東日本大震災 命の記録」(12月30日フジテレビ系よる6時~8時54分)

――小倉智昭らをキャスターに、3・11の放送されなかった映像、生き延びた家族の奇跡、生死を分けた運命を伝える。

★「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(1月1日テレビ朝日深夜1時30分~5時55分)

――「激論!福島で考えよう」と題して、論客たちが「どう乗り越える?原発事故」を避難生活を強いられている住人たちを交えて熱く語る。

★「NHKスペシャル「目指せ!ニッポン復活」(1月1日NHKよる9時~10時30分)

――円高、デフレでもだえ苦しむ日本。震災からの復興のアイデアも考える。

★「ガレキに立つ黄色いハンカチ・山田洋次 被災地と向かい合う」(1月2日NHKよる10時15分~11時30分)

――岩手・陸前高田など被災地を歩く山田監督に密着し、未曾有の災害とわれわれの未来を考える。

★「NHKスペシャル「シリーズ東日本大震災」(1月7日NHKよる7時30分~8時45分)

――被災地の復旧・復興の現状と人々の暮らし再建を現地取材で伝える。

(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中