水樹奈々「紅白前にオシリに注射…めっちゃ恥ずかしかったよぉ~」

印刷
29日、元気な様子でNHKホールでのリハーサルに臨んだ水樹奈々
29日、元気な様子でNHKホールでのリハーサルに臨んだ水樹奈々

   紅白歌合戦3度目の出場となる歌手・声優の水樹奈々が、リハーサルスタートを前日に控えた12月28日(2011年)、インフルエンザの予防接種を受けることとなった。

「しかし…水樹は体質的に、予防接種の後は毎回凄く腫れてしまう」

   困った水樹が医師に相談したところ、返ってきた答えは、

「オシリに打ちましょう!」

   「ぴぇぇぇぇーーーっ」と悲鳴を上げながらも、結局「オシリ」に注射されてしまった水樹。

「はぅぅ…オシリに注射打ったのなんて子どもの時以来ですっっ めっちゃ恥ずかしかったよぉ~(笑)」

と嘆いていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中