島田紳助「天国で漫才ブーム準備を」横澤彪さん通夜で語っていた1年前

印刷

   好評だった本サイトJ-CASTの名物コラム「チャンネルGメン」の横澤彪さん(元フジテレビプロデューサー・吉本興業東京本社代表)がなくなった1年前、朝のワイドショーも「横澤彪さん通夜1000人」(日本テレビ系「スッキリ!!」2011年1月14日放送)と大きく伝えた。参列したテレビ・芸能関係者だけでなく、島田紳助が通夜に寄せたこんなコメントも紹介された。

「23歳のとき、漫才ブームの前夜、梅田・花月に来ていただいたのをきのうのように思い出す。ブームが終わった後も『そろそろ本気だしてよ』と何度もいわれた。天国でまた漫才ブームの準備をしておいてください。今度はちゃんとやりますから」

   紳助としてはこの8か月後に「芸能界引退」になるとは考えてもいなかっただろうが、「天国でまた漫才ブームの準備を」「こんどはちゃんとやります」とはなんとも皮肉だ。あの世の横澤さんは、紳助引退と吉本興業社長の「紳助復帰待望論」をどんな思いで見ているのだろう。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中