劇団ひとりインフルエンザでダウン「ただいまホテルに自分軟禁中」

印刷

   芸能界にもインフルエンザがまん延するなか、お笑いタレントの劇団ひとり(35)も感染したようだ。7日(2012年2月)のツイッターで、「インフルエンザに感染。関係者各位に多大なるご迷惑をお掛けしています」と伝えている。

   予防注射は打っていたが、医者には「ことしは外れ。打っても安心できない」と言われたという。ひとりは妻でタレントの大沢あかねとの間に子どもがおり、「今は幼子もいる家族にうつしてはいけないと大事をとって日曜日からホテルにて自分軟禁中」と話している。

   「次回のゴッドタンは多分行けないっす!」と、レギュラー番組の収録を欠席する旨も、ツイッターを通して番組スタッフに伝えており、「すでに平熱ではあるが、失った仕事を思い出しては、悔しさで発熱中」だそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中