ニューヨーク上空飛び回る人間3人!女神かすめクルマ驚かせ…

印刷

   鳥だ、飛行機だ、いや人間だ!? 動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で再生数約700万回と人気になっているのは、その名も「Flying People in New York City」(ニューヨークシティを飛ぶ人々)。目の肥えた動画ツウでもちょっと目を見張るような意外性ある動画となっている。

等身大の人型リモコン飛行機

   ところはニューヨークシティの川岸。3人の男が、それぞれ一機ずつ大きなリモコン飛行機を持って現れ、草地から飛び立たせる。ちょっと変わっているのは、それが等身大の人の形につくられていることだ。凧というのか、張りぼてというのか、骨組みに頭や手足が取り付けてある。これがゆらゆらと上昇し、イーストリバーや、自由の女神像といったニューヨークの名所を飛び回る。なんとも奇妙な動きで、SFやファンタジー映画で幽霊系の物体が飛んでいる様を思わせる。

   周囲の人が驚いてカメラを向ける姿なども、カメラに収められている。ブルックリン橋のあたりでは、橋を走る自動車の近くを飛んだり、橋の上を回ったりとやりたい放題。クルマの運転手が驚いて操作を誤りそうだ。

   しかし、この動画は誰がなんのために制作したのだろうか。映像の最後に、CHRONICLE」の文字が浮かび上がる。超能力を持った高校生3人を描いた映画のプロモーション動画だとのことである。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中