AKB48秋元才加「初主演ドラマがクランクアップ。夢が固まりました」

印刷

   AKB48の秋元才加が2月23日(2012年)のブログで、初の主演ドラマ「朝ドラ殺人事件」(NHK)がクランクアップしたことを報告している。

「共演者の方々、スタッフの皆様方、不馴れな私を皆さんで優しく支えて下さいました 迷惑も沢山かけちゃったけど…もっともっとお芝居を続けていけるようにお芝居に対する向き合い方をしっかり考えていこうと改めて思ったし、夢が固まったドラマでした」
「沢山の経験、失敗、繋がりを大事にして次にまたお仕事でいかせたらと思っています。バラエティーでは馬鹿をやり、お芝居ではしっかり魅せる。実力がなきゃ難しい事。振り幅が半端ない女優になりたいです。その日がくる事を目指し、今日もがんばります」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中