2018年 7月 21日 (土)

中島知子「引っ越し」!?トラック2台分の家具運び出し

印刷

   家賃滞納で訴えられているタレントの中島知子(40) の自宅できのう23日(2012年2月)に動きがあった。トラック2台で乗りつけたリサイクル業者が、ソファなどを次々と運び出して消えたのだ。

   リポーターの平野早苗は「引っ越しかと思ったら、リサイクル業者だった」という。午後2時過ぎのことで、ピンクのソファセットや家具などを運び出して車に積み込んだ。トラックにいっぱいになるほどではなかったが、平野らはさっそく運び出されたモノの品定め。

生活費が底をついたか―高級ソファなどリサイクル業者に

   ピンクのソファはフランスの有名ブランド「リーン・ロゼのトーゴ」とかで、5点セットの時価は130万円くらい。白いコンソール(花などを置く台)はイタリアのFENDIで50~60万円という。これがリサイクルだといくらだとかは余計な詮索だが、芸能デスクの前田忠明は「売る時は10分の1ですよ。それより段ボール6個の中身が知りたい」。そっちの方が金目のものが…という口ぶりだ。

お金ほしい

   司会の小倉智昭「あれだけ家具を出してしまうと、生活するにも不便でしょうね」

   平野「トラック2台ですからね。生活にも困っているんでしょうか」

   小倉「家具を出しちゃって、これからどこへいくのか心配だね」

   前田「これだけ書かれているのに、(入居)どうぞという人がいるでしょうかね。整理してある程度のお金をもちたいんだと思う」

   深澤真紀(コラムニスト)「占い師と家族にとって、お金がなくなった中島さんに価値があるのかどうか心配。また、裁判のことでも中島さんがどこまで知っているのか。仕事をしたことがあるが、すごく真面目な方なので、かえって心配です」

   小倉「高級マンションですからかなりの保証金は積んでると思うけど、今後の生活費があるからね」

   占い師が差配をしているのなら刑事事件にもなりかねないのだが、周りで騒ぐしかないのか。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中