2018年 7月 23日 (月)

NMB48山本彩「もっと頑張れと言われると…なんだかのしかかる」

印刷

   NMB48の握手会が3月18日(2012年)に行われた。終了後、メンバーの山本彩がGoogle+を更新している。

「"頑張れ"ってyellを送って貰えるのは嬉しい。でも"もっと頑張れ"とか"誰々は頑張ってる"だとかは・・・なんだかのしかかる時があります。私はどう映っているのでしょうか?ちょっと感じました。今日、1日私とお話して下さった皆さんありがとうございました」

   ファンからは「さや姉は、十分すぎるほど頑張ってるから、今のままやりたい事を、やって欲しいわ」「でももしかしたらその言葉を言った人もさや姉のこと思って緊張して変な言い方になったかもしれんし難しいよね」などのコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中