川崎麻世「少女時代に屋台村で遭遇。いちいち絵になるカッコ良さ」

印刷

   タレントの川崎麻世が韓国のアイドルグループ「少女時代」のメンバーに遭遇したと3月23日(2012年)のブログで報告した。

   川崎麻世は渋谷区の屋台村に共演者といるときに、颯爽と歩くモデル風の女の子2人を見つけ、「隙がない仕草いちいち絵になる2人 やっぱり日本語で話してなかった まあ韓国のモデルかなんかかなと 写真を撮る連中もいた 屋台村の中でのウォーキングはまるでファッションショー」とそのときは2人が誰なのかわからなかったそうだ。

   「それがあの韓流スーパーアイドルグループの少女時代のメンバーと知ったのは数日後だった(中略)俺自分の新車の中でも少女時代聞いてるのにメンバーの顔わからへんなんてあかんな」と報告している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中