前田敦子「卒業商法」?引っ張るだけ引っ張って話題づくり

印刷

今週のワイドショー通信簿>前田敦子の卒業に好意的だったワイドショーだったが、今週の水曜日に動画サイトで「ファン向けメッセージ」を流して「総選挙辞退」と話題づくりを仕掛け、それを全国紙の全面広告で予告するなど「なんか変だぞ」と変わってきた。

   動画中継の直後に行われた握手会では、「スッキリ!!」(日本テレビ系)の中山美香リポーターは「動画では涙を見せていたんですが、イベントではすっきりとしていて、ふっきれた感じでした」と切り替えの早さにちょっと意外なものを感じ、フジテレビ系「とくダネ!」はもっとストレートに疑問を伝えた。「前田敦子の卒業『引き延ばし商法』で紅白歌合戦まで!?裏に大人の計算」というわけだ。芸能デスクの前田忠明は卒業の理由も時期もハッキリさせないまま「引っ張って引っ張って、卒業するしないでやれば、年内、紅白までいきますよ。そういう戦略が見え隠れする」と不快感をあらわにし、司会の小倉智昭は「大人の考えが背後で渦まいてますかね」と疑わしそうに言うのだった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中