秋元康「アニメAKB0048は素晴らしい作品。本当に感動しました。」

印刷

   AKB48プロデューサーの秋元康が4月29日(2012年)、AKB48をモチーフにしたアニメ「AKB0048(エーケービーゼロゼロフォーティーエイト)」の感想をGoogle+で語った。

   同日夜に開催の「AKB0048」先行上映会に原稿執筆のため行けなくなったと報告し、「僕は先に観ましたが、素晴らしい作品です。河森正治総監督、平地芳正監督、脚本家の岡田麿里さん、大月俊倫プロデューサー、ありがとうございます。本当に感動しました。直接、お礼を言いに行きたかったのですが…。」と発言している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中