2018年 7月 23日 (月)

前田敦子 怪しい変装で教習所申し込み「私、これ似合わないんです」

印刷

AKB自動車部《DO!深夜》(フジテレビ系5月5日深夜1時35分)>AKB前田敦子の「車の運転をしてみたい」の一言をきっかけに始まった「免許取得番組」だ。もともと15分という短い番組なのだけれど、AKB自動車部長・峯岸みなみらのトーク中心の前半部と、前田の教習所通いに密着する後半部の2部構成のつくりもあってダラダラ感が薄いのがうれしい。

ブチョー峯岸みなみがかわいい「AKB自動車部」

   あっちゃん目当ての視聴者としては、前半部はぼんやり「ながら視聴」で十分かと思っていたが、「峯岸かわいい!」を発見して前半部も楽しんでしまった。この週の放送では、峯岸と副部長・近野莉奈が石田純一の愛車で東京をドライブした。初めてのオープンカーや天井の低い高架下を走るデートにはしゃぐアイドル二人と、小奇麗なおっさんの自分語りで、石田はかつてほれ込んだ名車は「TOYOTA2000GT」なんてしゃべっている。スポンサーの影がそこかしこにちらつくが、石田と質問する峯岸が自然で感じがいい。ちゃんと相手の話に興味をもって質問しているのだ。

   ドライブの途中で立ち寄ったハンバーガーレストランでも峯岸はかわいかった。ナイフとフォークでハンバーガーを食べるのは初めてと初々しいし、結局、手づかみでハンバーガーに食らいつくのも良い。なんか峯岸を部下にしたくなってきたぞ。

アラレちゃんメガネとマスクにあっちゃん照れ笑い

   とはいえ、やっぱりあっちゃんは可愛かった。車の中でおしゃべりをして教習所の申し込みをしてくるというだけ(書いていてびっくりするほど進展が遅い)の内容だが、何度もにやついてしまう。変装用のアラレちゃん眼鏡を渡され、「私、似合わないんですよ。ふちが余っちゃって」なんてためらう。小顔なんですねという返しには、困った照れ笑いで「いや、パーツが中心に寄ってるんです。ほら、メガネとマスクしたら逆に怪しい」なんて戸惑う。気難しい、しゃべらない子だなという歌番組などでの印象からすると、意外なくらい柔らかくて感じがいい。

   ああ、満喫した。しかし、もともとAKBを「かわいいなぁ」と愛でる気持ちがなければ厳しい番組でもある。基本的に、内容はTOYOTATのキャンペーン番組のひと言に尽きる。トークもすごく面白いというよりは、深夜にぼんやり見るのに「感じがいい」に近い。ただ、見たかったトヨタのCM(山下智久のスネ夫バージョン)も見られたので個人的には満足。騙されたつもりで見るのはアリかも。とくに前田のあっちゃんアレルギーのある方は。

ばんぶぅ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中