菊川怜「とくダネ!」新キャスター「これまでとは違う自分を見せます」

印刷

   フジテレビ系の朝のワイドショー「とくダネ!」の新キャスターに女優の菊川怜が決まった。中野美奈子アナウンサーが夫の海外赴任で6月末に降板するための後任だ。菊川は東京大学工学部建築学科出身。2002年から7年間「真相報道 バンキシャ!」(日本テレビ系)でキャスターをつとめ、帯番組でのMCは今回が初めて。

   菊川は「まだまだ未熟で、若いと思っていた私も、いつの間にか34歳になっていました(笑)。自分なりに感じたことや意見を積極的に発信して、これまでとは少し違う自分を見せることができればと思います。どうぞよろしくお願いいたします」と語っている。7月2日の放送から担当する。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中