千秋「ツイッター禁止令出された。まるで依存症」

印刷

   タレントの千秋が5月18日(2012年)のブログで、ある人物から「Twitter禁止令」を出されたことを明かしている。

   千秋は1日のうちTwitterを使っている時間が長く、まるで依存症だという指摘をされた。

「文を書くのが好きなので触ってるうちにあれもこれも書きたくなって気付くとツイート多過ぎ、とか。楽しみにしてくれてるヒトもいっぱいいるからいいんですけど。でもそこばかりに集中し過ぎるのはよくないですね。やっぱり現実世界、リアルが1番大事だから」

   しかしTwitterをやめようと思っているわけではない。これからもやりたければやる、やめたくなったらやめるというスタンスで続けていくという。

「なので、心配かけてすいません、Twitter、今、特にやめちゃうとかじゃないです。ま、やめたくなったら勝手にやめますよ。今はこのタイミングではやめませんってことです」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中