2018年 7月 22日 (日)

千秋「ツイッター禁止令出された。まるで依存症」

印刷

   タレントの千秋が5月18日(2012年)のブログで、ある人物から「Twitter禁止令」を出されたことを明かしている。

   千秋は1日のうちTwitterを使っている時間が長く、まるで依存症だという指摘をされた。

「文を書くのが好きなので触ってるうちにあれもこれも書きたくなって気付くとツイート多過ぎ、とか。楽しみにしてくれてるヒトもいっぱいいるからいいんですけど。でもそこばかりに集中し過ぎるのはよくないですね。やっぱり現実世界、リアルが1番大事だから」

   しかしTwitterをやめようと思っているわけではない。これからもやりたければやる、やめたくなったらやめるというスタンスで続けていくという。

「なので、心配かけてすいません、Twitter、今、特にやめちゃうとかじゃないです。ま、やめたくなったら勝手にやめますよ。今はこのタイミングではやめませんってことです」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中