鬼束ちひろツイッターが「鍵付き」に 過激発言騒動の沈静化図る?

印刷

   ツイッターで大物芸能人を名指しして「殺してえ」なとど発言していた歌手の鬼束ちひろ(31)のアカウントが6月23日(2012年)、事前に承認された人しかツイートを読めない設定に変更された。いわゆる「鍵付き」と呼ばれる状態だ。

   鬼束は、発言が問題化した後も「えんじょう????何それ。ネットってこわ~」などと発言。火に油を注ぐ状態が続いていた。「鍵付き」にすることで、事態の沈静化を図る狙いがあるとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中