道重さゆみ「ショーウィンドーに映った可愛い子。見とれてたら私だった」

印刷

   自分は世界一かわいいと豪語する自称「神アイドル」の道重さゆみ(モーニング娘。)がオンラインゲームのPRイベントに登場したという。なんでも彼女はゲームに登場するキャラクターの人気アイドルの声をつとめたそうで。

   「(キャラクターが)かわいかったりとか、自分のことを神アイドルと思ってるところとか、すごく自分に似ている。そのまんま素の道重さゆみで行けました」などと話し、まさにはまり役だったようだ。

「スタジオに呼んで来い!説教してやるう」(テリー伊藤)

   そんな道重は母親と街を歩いていると、よく注意されることがあるという。ショーウィンドーなどに映っているかわいい子についつい見とれて立ち止まってしまい、母親から早く歩きなさいと言われてしまうんだとか。ところでガラスに映ったかわいい子とは、彼女自身である。

バカヤロー

   スタジオでは「なに言ってんだバカヤロー」(司会の加藤浩次)、「これは1度(説教するために)スタジオに呼ばないとダメだな」(キャスターのテリー伊藤)などの好意的な反応が見られた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中