フジ平井理央アナ 屈指のイケメンディレクターと職場結婚

印刷

   フジテレビの平井理央アナ(29)が同じフジテレビのディレクター(34)と入籍し、9月いっぱいで退社すると明らかにした。2人は6年前に長野・軽井沢で高級コテージに泊まっているところを写真誌「フライデー」に撮られ、そのときから「お付き合いしている人です」(平井)とオープンにしていた。

   平井は2005年に入社後、おもにバラエティー・情報番組などを担当し、現在は「すぽると!」のキャスター。相手のディレクターは「爆笑 大日本アカン警察」を担当、アイドルばりの局内屈指のイケメンということで、担当番組の中で話題になったことがあるほどだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中