2018年 5月 28日 (月)

「相棒」の新相棒・成宮寛貴は交番勤務ありの叩き上げでちょっと生意気

印刷

   10月(2012年)スタートのテレビ朝日系「相棒シーズン11」で、成宮寛貴が演じる新相棒の役どころが明らかになった。これまでの相棒は警視庁捜査一課や警察庁警備局から異動になったエリート警察官だったが、新相棒は30歳前後と若く、交番勤務の経験を持つ巡査、所轄の刑事からのたたき上げで、名前は「甲斐享(かい・とおる)」だ。Tシャツ・ジーンズに言葉使いも今風で、ちょっと生意気な若造に、紳士で教養人の右京さん(水谷豊)は手こずりそうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中