ともさかりえ「ヒロイン役の『金田一少年の事件簿』DVD。犯人も忘れてた」

印刷

   女優のともさかりえ(32)が8月13日(2012年)、ミュージシャンで夫のスネオヘアー(41)と一緒にテレビドラマ「金田一少年の事件簿」を見たとブログで伝えた。2人は2011年6月に再婚し、2012年7月に挙式している。

   ともさかがヒロイン役で出演していた推理ドラマ「金田一少年の事件簿」を夫が見たことがないと知り、シリーズ最初の作品「学園七不思議殺人事件」を借りたという。ともさかはドラマの内容を忘れており、犯人すら忘れていたそうだ。ドラマの中の当時高校生だった自分について、「17年前のわたしは、ほっぺたがもちもち」と感想を述べ、夫からは「今も寝起きや眼鏡かけてるとああいう顔してる」と言われたことを明かした。

「いやー、それにしても15歳の私は、やっぱり私だった。そりゃそうか。」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中