シルク「駐車場で転んでやけど。ジュッという音がしました」

印刷

   タレントのシルクが8月20日(2012年)、自宅駐車場で転倒した際に右腕をやけどしたとブログで報告した。

   多くの荷物を抱えたまま転んで駐車場の鉄板の上にひじをつき、「お好み焼き、流し込んだみたいに、ジュッという音ガしました」とそのときの様子を振り返った。医者からは鉄板の温度が100度ぐらいだったろうと伝えられ、「人工皮膚にしないといけないかも」と言われぞっとしたというが、「その心配は、回避できそう」だという。「地味にコツコツ治療します。。」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中