安西ひろこYouTubeでアニメ視聴「るろうに剣心は泣きたいときに見る」

印刷

   タレントの安西ひろこ(33)が8月20日(2012年)のブログで、泣きたいときに必ず見るアニメとして、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」のオリジナルビデオアニメ版「追憶編」を挙げた。ブログには同作品をYouTubeで再生しているパソコン画面の写真を掲載しており、権利者に無断でアップロードされたものを視聴している可能性がある。

「女だったら→泣けるんですっっっ!!!『るろうに剣心』の本編のアニメやマンガよりも→前からずっと大好きで。。。私の→大切な無償に考えたいときや。。。無償に泣きたい時に。。。いつも、観るアニメデスっっっ!オススメ!!!(原文ママ)」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中