キングコング西野「ブログを使った遊び。10年後からいまの毎日が更新」

印刷

   お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(32)が8月27日(2012年)、30歳の誕生日に更新停止を宣言した翌日からもブログの続きを書いていたことをツイッターで明らかにした。

「ブログには公開日時を指定できる機能があったので、そいつを使った遊び。公開日は10年後。10年前の毎日が更新されていくブログは面白いと考えたのです…」

   西野がブログをやめたのは2010年7月3日だから、2020年7月4日から更新されることになる。スカイツリーが作られる過程を経験できるのはこの時代に生きた人間の特権だとして、10年後に公開されるブログ楽しんで書いていたという。

   しかし、東日本大震災が起きてからはブログを書くのを中断した。この試みによって震災をエンターテイメントにしたくはなかったと話す。「震災の証人は僕の役目ではありません。このタイムスリップ的な遊びはそこで中断。せっかく思いついた楽しそうな遊びでしたが、しかたありません」。そして、「このシステムはあなたにお譲りいたします。キチンとすれば立派なエンターテイメントになると思います。頑張ってチョ」とツイートした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中