2018年 7月 20日 (金)

千秋「自然分娩でも帝王切開でも無痛分娩でもどれも立派な出産だよ」

印刷

   タレントの千秋(40)が帝王切開による出産について「もっとポピュラーになっていけばいいなと思う」とブログで語っている。

   千秋は身体が小さく、お腹の娘は逆子で、へその緒が3重に巻き付いていたため帝王切開で出産した。自分たちにとって一番いい方法だったから何とも思っていなかったというが、「なんで自然分娩にしなかったの」と聞かれることがあり、「産みの痛みを知ってこその出産・・・という考えがあるところにはある」と知ったという。しかし、「自然分娩でも帝王切開でも無痛分娩でもどれも立派な出産」だとして、「自然分娩ではないということだけで心を苦しくしてる人がいたら、そんなことだけでマイナスな気持ちにならないで欲しいなと思っています」とメッセージを送った。

   医師から教えられた「帝王切開だと医学的にはほぼ100%安全だと言えるんだって。出産時に起こるアクシデントやハプニングやトラブルの心配もほぼない」という言葉を紹介している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中