2018年 7月 17日 (火)

「日中友好」と書いた蒼井そらミニブログが「大炎上」

印刷

   中国で大人気の日本のAV女優・蒼井そらさん(28)がミニブログで、「日中友好」「日中人民友好」という毛筆の文字を2012年9月14日に掲載したところ、15日昼までに15万近くのコメントが殺到し、ミニブログのコメント欄が「大炎上」している。

   蒼井さんがメッセージを出したのは中国版「ツイッター」と呼ばれる新浪微博(シンランウェイボー)で、蒼井さんのフォロアーは1300万人を超えている。蒼井さんは14日、

「私もあなたたちも地球を愛して暮らしているのに、友好な関係を願っているのに、今の日本と中国の関係は悲しい」

などとつぶやき、自筆と思われる毛筆の「日中友好」「日中人民友好」という文字の写真を掲載した。

   すると、コメント欄に批判が殺到し15日昼までに15万近いコメントが寄せられ、「蒼井は地球そのもの。蒼井の話を聞いて」などというものもあるのだが、多くは日本、そして蒼井さんへの批判で埋まり「大炎上」が起きている。中には日本人の殺害を予告するような物騒なものまであり

「もうあなたのファンは辞めました」
「中国が日本から脅かされているこの時に、戯言を言うな!」
「信頼して欲しければ、まずあなたが日本製品をボイコットして見せなさい」
「南京大虐殺という過去の歴史をあなたは知っているのですか?」

といったコメントが出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中