2018年 7月 21日 (土)

元スノボ日本代表の成田童夢「3年以内に声優デビューできなければ、夢を諦める!」

印刷

   スノーボード元日本代表の成田童夢(27)は9月25日(2012年)のブログで、「3年後の2015年9月21日までに、アニメもしくはゲームの声優としてデビュー出来なかったら、おれは『声優になる!』という夢を諦める!!!」と宣言した。

   2011年7月にスノーボード競技を引退した成田はサブカルチャータレントに転進し、アニメやゲームに関するタレント活動を行っている。出演したテレビ番組では「声優になるためにオリンピックを踏み台にした男」と紹介され、「オタ芸」を披露するなど声優への強い思いを見せてきた。

   しかし9月25日に挑戦した声優のオーディションにおける演技力のなさにショックを受け、冒頭の宣言をしたようだ。2015年9月21日は成田が30歳になる誕生日の前日であり、「自分自身をこうやって追いこまないと、ダメになると感じた」ために設定した期日だ。ブログの最後では「皆様、ご支援ご指導…更にご鞭撻の程、宜しくお願い致します!!」と締めくくっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中